人気ブログランキング |

カフェ&雑貨 てんつくりん@八ケ岳

tentukulin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:入荷情報( 11 )

京都avrilさんの糸、入荷しました。

京都avrilさんの糸、入荷しました。_b0154693_9105160.jpg

八ヶ岳では冬の足音が聞こえ始めました。

冬と言えばニット!
あったかいおうちで、ゆっくりお茶でも飲みながら、
手づくりを楽しみたい・・・・

このたびてんつくりんでは、京都「avril」さんの糸の取扱いを始めました。
糸そのものが個性的なので編み物初心者でも楽しめますし、
編まなくてもかわいいから、ラッピングなどに使っても素敵です。

25種類ほど入荷しています。
準備が整わず、なかなか展示できないのですが(汗)
ご覧になりたい方はお気軽に声をかけてくださいね!
京都avrilさんの糸、入荷しました。_b0154693_9113662.jpg

by 1029rin | 2010-10-22 09:16 | 入荷情報

9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。

9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。_b0154693_12312780.jpg

今月のzakka×sakka展は、福島樹ノ音工房さんの会津本郷焼の器たちです。

樹ノ音工房は、陶芸家・佐藤大寿さん&サトウアカネさんの工房。
HPを見ていただけばわかりますが、
制作活動のかたわら、古い蔵を使った週末カフェや、
地元で人気の「ホンゴウ・カフェ」などのイベントを企画・運営されている若いご夫婦です。

ちなみに「樹ノ音」とは、
大寿さん(本名は大樹さんのようです)と朱音さんの名前をあわせたもの。
私が直接お会いしたのはアカネさんだけですが、作品から伝わってくるそのあったかい空気は
きっとお2人の家庭そのものなんだろうな~、と想像いたします。
小さな可愛いお嬢さんが3人いらっしゃるみたいです♪

洗練された白の作品は大寿さん作。
9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。_b0154693_12461828.jpg
9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。_b0154693_12463788.jpg


やわらかな色彩とラインが特徴の絵付けのものはアカネさん作。
9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。_b0154693_12481932.jpg
ちょっと可愛らしすぎる?と思うような絵柄も、アカネさんのセンスの良さで磨かれて、
ちょうどいい加減になっていて。そこが私のツボでした(笑)

9月の展示は樹ノ音工房さんの器です。_b0154693_12564059.jpg
おうち、動物、植物・・・
絵柄はいったい何種類くらいあるのですか?とお聞きしたら、
「特に決めないで、その時々に思いつくまま描いています」とのこと。
まるで絵本をめくるような、楽しい気分にさせてくれます。

最初、お値段がリーズナブルなことにも驚きました。
たとえば、写真の「豆鉢」は白しのぎ、絵付けとも630yen。
これは大寿さんたちが、丈夫で、求めやすい「普段づかいの器」にこだわっているためなのです。

会津の焼き物の里からやってきた、あったかい器たちに触れに来てくださいね。
by 1029rin | 2010-09-13 13:13 | 入荷情報

muriki styleさんの「コラージュバッグ」♪

8月は公私とも予想を超える多忙さで、
zakka×sakka展の様子がアップできないまま終了・・・
大変申し訳ございませんでした(; ;)

muriki styleさんの「コラージュバッグ」♪_b0154693_1412126.jpg
8月の1ヶ月間は、muriki styleさんの手作りバッグ「コラージュバッグ」を展示させていただきました。

muriki styleさんの「コラージュバッグ」♪_b0154693_144094.jpg
murikiさんは、
日本やフランスなどのデッドストック の布や写真をプリントした布、
ボタン、レース、リボンなどをコラージュ した手作りバッグの作家さん。
その色彩や組み合わせのセンスが、日本人っぽくないというか(変な言い方ですが)、
ちょっとオランダのOililyのような感じで、面白いと思いました。

muriki styleさんの「コラージュバッグ」♪_b0154693_1444585.jpg
現在は、ご自身のサイトやアートマーケットで作品を発表・販売するほか、
オーダーメイドも受けています。サイトを立ち上げた2005年から現在までに、
なんと1000点以上のオリジナル・バッグを世に送り出しているそうです。

もともとバッグ作家をめざしていたわけではなく、写真を学んでいたそうです。
制作活動の中で、「バッグ」と「写真」は別々に、並行してあったそうですが、
ある時、お客様の「この2つを組み合わせたら面白いかも」との声から
現在のコラージュバッグが生まれたということでした。

そんなmurikiさんですから、
HPやブログの画像もとても美しいです。
ぜひご覧になってみてくださいね。

さて、展示は終了してしまったのですが、
じつは今回、てんつくりんもmurikiさんにバッグを2点、注文しました!
てんつくりんが集めた銘仙の古布を提供し、
murikiさんのイメージで作っていただいたバッグは素敵な仕上がり。
まだ店頭でご覧になれますので、お早めにどうぞ!
muriki styleさんの「コラージュバッグ」♪_b0154693_143466.jpg

by 1029rin | 2010-09-11 13:33 | 入荷情報

studio Y.E'Sの無垢の木のカッティングボード

山梨県上野原に工房を構えるStudio Y.E'S 石塚えみこさんのカッティングボード。
「てんつくりん」開店以来のロング&ベストセラーです。
studio Y.E\'Sの無垢の木のカッティングボード_b0154693_335363.jpg

さくら、かえで、くるみなど、それぞれの樹の表情を生かして作られたボードは
一枚として同じものはありません。
自然の色と形だから、ときどき虫食いあとも・・・そこがなんともいい味わいだったり。
studio Y.E\'Sの無垢の木のカッティングボード_b0154693_3362885.jpg

パンやチーズを切ってそのまま食卓に出したり、
お菓子を盛り付けたり、トレーとして使っても素敵。
盛ったものが数倍美味しく見えますよ~♪
ポットなど熱いものをテーブルに置く時に鍋敷きのようにも使えるし、
花台として、花入れやオブジェを載せても。

出張イベントに連れて行っても、必ず一番人気になるこのカッティングボード、
今回は「さくら」を20枚入荷しました!
ぜひ手にとって、樹のぬくもりに触れてみてください。

studio Y.E'Sのカッティングボードは四角(取っ手つき)と三角があります。
どちらも、
S (タテ+横の長さおよそ40cmまで) 2,100yen
M (タテ+横の長さおよそ45cmまで) 3,150yen
L (タテ+横の長さおよそ50cmまで) 4,200yen


ご希望の方はネットでご購入もできます。
お問い合わせはshop@1029rin.comまでどうぞ。
by 1029rin | 2010-08-31 03:47 | 入荷情報

てんつくりんオールスターズ!

店名に「手づくり」の意味もこめた、てんつくりん。

おかげさまで、少しずつ、作家さんとのお付き合いが広がってきて、
作家さんの愛情やこだわりがいっぱいの、この世でたったひとつしかない、
手づくりの品々をご紹介させていただくことに、あらためて喜びを感じています。

この連休、
アクセサリー作家のみたけさやかさんに連日ご来店いただき、
新作とともに、楽しい時間を届けていただきました。

また、待望のkinari*さんの麻ひも小物雑貨の入荷や、
「空色藍屋」豊田明日香さんとの思いがけない出会いも嬉しかったです。

こちらはパンツとサンダル以外、すべて作家さんの作品♪

てんつくりんオールスターズ!_b0154693_13191234.jpg

「手紡ぎ工房るみる」さんの帽子、マリうえださんの柿渋ストール、
みたけさやかさんのHolly heal for meネックレス、豊田明日香さんの藍染ブラウス。

てんつくりんオールスターズ!_b0154693_13193935.jpg

こんな贅沢な手づくりのコーディネートができるなんて、ちょっと感激・・・

てんつくりんではこのほかにも素敵な作家さんとその作品をご紹介しています。
ぜひ遊びに来てくださいね!

「zakka×sakka~伊藤直子さんの器展」も5/31まで開催中です。
by 1029rin | 2010-05-11 13:16 | 入荷情報

【emiko+genki】無垢板とアイアンのスツール

店の新しいカウンターの下に置くスツールが欲しくて、
木工作家の石塚えみこさんと、アイアン作家の上野玄起さんに、
コラボレーションをお願いしました。

同じ山梨県でも、上野原で活動するえみこさんと
八ヶ岳で活動する玄起さんは互いに面識はないのですが、
どちらも私の信頼する作家さんなので、
デザインなどは全面的にお任せしました。

てんつくりんオリジナル
【emiko+genki】無垢板とアイアンのスツールはこちらです!

DSCN3599.JPG
(左から)さくらのスツール、くりのスツール。各19,950yen

DSCN3602.JPG
樫のスツール、みずきのスツール。各19,950yen

国産材、とりわけ地元山梨の木にこだわるえみこさん。
材そのものの姿と色を活かしつつ、いつも素敵なセンスで味わい深い作品に仕上げます。
玄起さんのアイアンの脚も、それぞれに個性的で楽しい!

森の中に置くと風景にすっとなじんでしまいそうな、素朴で愛らしいスツールたちです。

自然素材、ハンドメイドなので、同じものは二度と作れません。
お気に入りはお早めに・・・
また、イメージを伝えていただければ、注文制作も承ります。
お気軽にshop@1029rin.comまでお問い合わせくださいね。
by 1029rin | 2010-04-08 12:48 | 入荷情報

月替わりの小さな展覧会「zakka×sakka」いよいよスタート!

月替わりの小さな展覧会「zakka×sakka」いよいよスタート!_b0154693_0144683.jpg4月のzakka×sakkaは「小間物商会」。
八ヶ岳で暮らす女性4人~陶芸家、造形作家、グラフィックデザイナー、料理人~が、自分達の好きなものを創るために結成したユニット。
現在は活動をお休みしているのですが、私が無理をお願いして、今回参加していただけることになりました。



カップケーキ 1,300yen

たくさんのアイテムの中から、陶と羊毛を組み合わせた
ピンクッションシリーズを中心に展示しています。komamono3.jpg
小さい小さいピンクッション 800yen
komamono1.jpg
いすのピンクッション 1,500yen


あと、小さな天使なども少し・・・komamono4.JPG
天使 1,300yen

この企画展は「zakka」がコンセプト。
とにかく私の独断と偏見で「かわいい♪」と感じるものを集めました。
そして、お値段もできるだけカワイク、と(笑)
日々の暮らしの中で普通に使える“作家の雑貨”をめざしています。

月替わりでいろんなジャンル、いろんな地域の作家さんをご紹介していきますので、
ぜひ毎月見に来ていただきたいです。
そして、お気に入りを見つけるお手伝いができたら幸せです!
by 1029rin | 2010-04-06 00:13 | 入荷情報

フェアトレードの服たち

フェアトレードの服たち_b0154693_13164466.jpg
フェアトレードとは「貿易を通した国際協力」のこと。

今シーズンのてんつくりんの新しい試みとして、
フェアトレード商品を少しずつ置いています。
商品についているタグにこんなメッセージが。

What you buy is what you vote.
お買い物とはどんな社会に一票を投じるかということ。

・・・考えさせられます。

過剰包装品も、100円ショップのような使い捨て商品も、
よくないとわかっていても、買ってしまいます。もちろん私も…
でも、買う人がいる限り、それはなくならないですよね。

以前、有機野菜の宅配を頼んでいました。
届く野菜はその時々で違うのですが、
中にはかなりひどい虫食いのものもあったのです。

ある時、ダンナがボソリと言いました。
「俺、いくら体に良くても、これにお金払いたくないわ」って。

うーん。まったくその通り。返す言葉もなく、その宅配やめました。

それ以来、ことあるごとにその件を思い出し、教訓(?)としています。
値段とクオリティのバランス、そこに個人のものさし、価値観が加わり、
ようやく「買う」という行為に結びつく。商い、って本当に難しい。

それでもやっぱり私は、自分のものさしで選んだ、
自分なりの「いいもの」を人に紹介したい。
手にして、喜んでいただけた時の喜びは格別だから。

で、このフェアトレードの服。
1にクオリティ、2にお値段、で選びました。
それが“たまたま”フェアトレード商品と知り、いっそう気に入りました。

フェアトレードの作り手さんの多くは女性だそうです。
すぐれた技術や感性を持っていても、社会やバックグラウンドなど、
さまざまな事情で、それを発表することも、お金に替えることもできないのです。

私たちが商品を買って使うことで、そんな方々の力になれるとしたら・・・
それも、一方的で一時的な“寄付”のような形ではなく、
対等で継続的なビジネスパートナーとして。
とても素敵なことだと思いませんか?

フェアトレードの服たち_b0154693_13175837.jpg
刺繍好きの私をひと目で虜にしたインドの手刺繍ブラウス。
本当に手の込んだ、素晴らしい技術にホレボレ。

フェアトレードの服たち_b0154693_13184256.jpg
こちらはネパールの手織り布で作ったリラックスパンツ。
履くほどに馴染んで、素材のよさがわかります。

スタッフが自分が欲しい、着てみたい、と思ったものだけを揃えたので、
売ってしまうのが惜しいほど(笑)
・・・なんて冗談はさておき、ぜひ実物をご覧になってください!
きっと納得の「一票」を投じていただけるはずです。

フェアトレード商品はこのほか、バスケットや照明器具もあります。
by 1029rin | 2010-03-23 13:23 | 入荷情報

手紡ぎシルクのプチマフラー

手紡ぎシルクのプチマフラー_b0154693_16143626.jpg

高根町「手紡ぎ工房るみる」さんのプチマフラーです。

子どもの頃から編み物が好き。
いつしか編むだけでは飽きたらず、イメージどおりの糸をつくりたくて、
紡ぎや染めから始めるようになりました。

キャメル、羊毛、シルク・・・

ご本人が「チクチクするのが嫌い」というだけあって、
素材にこだわり、どれも本当にやさしい肌触り。

シルクのプチマフラーは、くるっと巻いて、
穴に、もう片方を通すスタイル。
かさばらないし、軽くて、でもちゃんとあったかい。
シルクだから、冬だけでなく年間通して使えるのも嬉しいです。
しかもリバーシブル♪ 1枚で2枚分楽しめる♪

そんな素敵なプチマフラーを
「試作品なので・・・」とプレゼントしていただきました!
それも大好きなパープル!

嬉しくて嬉しくて、最近の私の定番になっております^^;

このプチマフラーのほか、
真綿のストール(手紡ぎの絹を手織りした、とてもとても贅沢な逸品)や
ニットの帽子(キャメル、ブラックメリノetc.)など。
心まであったまるハンドメイドニットに会いに来てください。
クリスマスギフトにもおすすめです。
すべて一点ものですので、お気に入りはお早めに手に入れてくださいね。

普段使いのできる、やさしいお値段も魅力です♪
by 1029rin | 2009-12-05 16:48 | 入荷情報

みたけさやかさんの*Holly heal wacca*

みたけさやかさんの*Holly heal wacca*_b0154693_110169.jpg

「こんにちは」
ある日、てんつくりんにお茶を飲みに来てくださったお客さま。
飾らない笑顔と華奢で美しい手の持ち主、みたけさやかさん。

天然石のハンドメイドアクセサリー『Holly heal』の作家さんです。

さやかさんはwebでオーダーを受け、
お名前の響きからやってくる空気感を手がかりに、
インスピレーションで石をセレクト。
世界にひとつのオーダーメイドアクセサリーを作ります。

5年ほど前から天然石に魅せられ、
まわりの方に原石やタンブルをプレゼントするたびに
「いまの私にぴったり!なんでわかったの?」と言われたことが嬉しく、
その経験をベースに現在の制作スタイルが生まれたのだそうです。

そんなさやかさんのアクセサリーの中から、
上質の天然石に高純度のシルバービーズカレンシルバー
組み合わせたブレスレットシリーズ*Holly heal wacca*を
てんつくりんの店頭およびwebshopでお取り扱いさせていただくことになりました!

オーダーメイドではないけれど、もちろんひとつひとつ手づくり。
同じ組み合わせはなかなかありませんし、石の表情もそれぞれ違います。
同じものには二度と出会えません!

おまかせではなく、ご自分の感性で選びたい・・・
大切な方のために、選んでプレゼントしたい・・・
そんな方におすすめします。
Holly heal waccaは男女兼用なので、彼やお父様へのプレゼントにもどうぞ♪

てんつくりんのwebshopはただいまリニューアル中です。
当面、こちらのブログにて商品紹介をさせていただきますので、
お気に召した方はshop@1029rin.comへメールをいただけますでしょうか?
ご購入の手続きをご案内いたします。

しばらくの間ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by 1029rin | 2009-11-17 11:55 | 入荷情報